栄泉不動産が民事再生法を申請、負債総額580億円

栄泉不動産が民事再生法を申請、負債総額580億円
帝国データバンクによると、栄泉不動産(大阪市中央区高麗橋4−1−1、元原幹夫代表、従業員95人)は1月29日、大阪地裁へ民事再生法の適用を申請した。申請時の負債総額は約580億円。 同社は53年8月、住友生命保険の100%出資で住友生命ビルディングとして設立。

[sponsored link]ガソリンカードガソリン代を節約するガソリンカードのご紹介
posted by wakayama-estate at 23:04 | ニュース