2008年10月25日

上海株23日・3日続落――連日の安値、不動産株堅調で下値は限定
中国の財政省と中国人民銀行(中央銀行)は22日の大引け後、不動産市場の支援策を発表。住宅売買の印紙税免除といった優遇税策のほか、住宅ローン金利の下限引き下げを明らかにした。このため銀行の利ざや縮小が懸念されたことも銀行株に重しとなった。泣く子も黙る怖い「不動産買付団」
かつて中国で“温州購房団”(=「温州不動産買付団」)と聞けば、泣く子も黙ると言うほどに恐れられる存在だった。
posted by wakayama-estate at 09:22 | ニュース