2008年10月20日

代位弁済 前年比48%増 東京信用保証協会不動産業が突出
代位弁済実績を業種別にみると、不動産業が六十一億円で、同485・0%増と伸び率が突出。卸売業が二百三十三億円(同38・5%増)で最も多く、製造業百五十二億円(同47・1%増)、サービス業百四十九億円(同57・7%増)の順だった。長江実業:GS証券、目標株価30%引き下げ
長江(チョンコン)グループの大手不動産デベロッパーである長江実業(集団)有限公司[香港上場、長江実業(チョンコン)、00001]について、ゴールドマン・サックス証券は目標株価をこれまでの117香港ドルから30%引き下げて81.8香港ドルに下方修正した。

ETCカードETCカードは無料カードではじめよう
posted by wakayama-estate at 10:50 | ニュース