2008年07月28日

不動産・建設向け融資、3年ぶり前年割れへ 6月末、全国の銀行
銀行の不動産・建設業向け融資に急ブレーキがかかり始めた。全国銀行ベースの3月末残高は前年同月末比0.2%増の72兆8000億円で、6月末はほぼ3年ぶりにマイナスに転じたもよう。同業界の経営環境の悪化をにらんで銀行が融資姿勢を厳しくし始めたことが背景にある。


posted by wakayama-estate at 09:53 | ニュース