2008年09月30日

サンフロンティア不動産(8934)は朝方STOP安に 特別利益計上見通しも好反応を示さず
... 決議し、この固定資産譲渡によって特別利益約10億5800万円が発生する見通しになったと発表したものの、米金融危機を背景に信用収縮懸念が強まっているために、処分売りに値を崩している模様。 サンフロンティア不動産(8934)の株価は13時37分現在、3600円安の42900円。


posted by wakayama-estate at 18:45 | ニュース

2008年09月25日



23日大陸株式市場:3日ぶり反落、不動産株が安い
不動産株が急落。中国人民銀行(中央銀行)がこのほど実施した国民意識調査で、国民の住宅購入意欲が調査を開始した1999年以来の最低となったことが嫌気された。乳製品のメラミン汚染問題を受けて食品株もさえない。銀行株の一角にも利益確定売りがみられた。

[新興不動産関連] リプラスがウリ気配、メッツも業績下方修正を嫌気
19日提出予定の半期報告書提出が9月下旬にずれ込むことと、半期報告書および開示済み中間決算短信に継続企業の前提に関する疑義注記が付与されると発表した。 半期報告書の提出遅延は、会計監査人より監査報告書の提出を受けていないことが原因。
posted by wakayama-estate at 09:29 | ニュース

2008年09月20日



新鴻基不動産:経営者一族が21.5万株を買い戻し
香港証券取引所によると、不動産デベロッパー大手の新鴻基地産発展有限公司[香港上場、新鴻基不動産(サンフンカイ)、00016]の郭・経営者一族は12日、自社株21.5万株を買い戻した。香港・財華網が伝えた。

Human21が民事再生 負債は464億円
ジャスダック上場の不動産会社「Human21」は19日、東京地裁に民事再生手続きの開始を申請し、受理されたと、発表した。負債総額は約464億円。 同社は1969年設立。
posted by wakayama-estate at 18:35 | ニュース

2008年09月11日



不動産各社の08年度住宅供給計画、4.7%増
不動産経済研究所と市場経済研究所が9日まとめた全国住宅・マンション供給調査によると、不動産各社の2008年度の住宅(マンションを除く)供給計画は前年度比4.7%増の30万4710戸、マンションは同2.0%増の10万3889戸だった。




posted by wakayama-estate at 08:45 | ニュース

2008年09月10日



米リーマン、英住宅用不動産資産売却でブラックロックと交渉中=米紙
N: 株価, 企業情報, レポート)は10日、英国の住宅用不動産資産の売却をめぐり、米ブラックロック(BLK.N: 株価, 企業情報, レポート)と協議している。10日付のウォールストリート・ジャーナル(WSJ)紙が、関係筋の話として伝えた。

UPDATE1: 香港株式市場・大引け=大幅続落、資源・不動産株に売り
原油価 る投資判断引き下げを嫌気して本土系不動産株が売られた。 った。市場関係者は業績見通しの下方修正について大きな懸念を抱いている」と述べた。 中国海外発展(チャイナオーバーシーズランド)(0688.HK: 株価, 企業情報, レポート)は11.2%下落。


posted by wakayama-estate at 19:55 | ニュース

2008年09月09日



万科企業:8月の不動産販売額は35.2%減
中国政府系華潤グループ傘下で不動産業が中心の万科企業股フェン有限公司[深セン上場、万科企業(バンカキギョウ)、200002]は、2008年8月の不動産販売面積は47万4000平米で前年同期比32.8%減、販売額は40億7000万元で同35.2%減だったと発表した。

新城不動産:蘇州新城万博へ追加出資
ディーゼルエンジン関連業務から不動産業に転換した江蘇新城房産股フェン有限公司[上海上場、新城不動産(シンジョウフドウサン)、900950]は6日、全額出資子会社の蘇州新城万博置業有限公司(蘇州新城万博)へ追加出資を行うと発表した。


posted by wakayama-estate at 11:30 | ニュース

2008年09月04日



数碼通電訊:新鴻基不動産が1201万株買い増し
香港で携帯電話サービスの提供に従事する数碼通電訊集団有限公司[香港上場、数碼通電訊(スマートーンテレコム)、00315]はこのほど、株主で不動産デベロッパー大手の新鴻基地産発展有限公司[香港上場、新鴻基不動産(サンフンカイ)、00016]が3日、数碼通電訊の ...
復地集団:復星国際が797万株を買い増し 中国情報局ニュース
関連記事 3 件 ≫

松日通訊:電子製品部門切り離し、不動産業に進出へ
松日通訊によると、電子製品部門を切り離し、今後は中国本土での不動産開発、投資に進出する。 松日通訊はまた、社名変更を提案した。新社名を「高銀地産控股有限公司」、英社名を「Goldin Properties Holdings Limited」に変更する計画。


2008年09月02日



豪州の不動産FC「エル・ジェイ・フッカー」が日本進出
オーストラリアに本部を置く不動産仲介FCのエル・ジェイ・フッカー(LJF、シドニー市、ウォレン・マッカーシーCEO)が日本市場に進出し、来年から事業を本格化する。

不動産貸し出し規制を強化、土地取得目的の融資を禁止
中国人民銀行と中国銀行業監督管理委員会はこのほど、不動産開発業者への貸し出し規制を強化する旨を市中銀行に通達した。工商時報が伝えた。 不動産開発業者が国土資源部から土地譲渡を受けるための資金を調達することを目的とした貸し出しを全面的に禁止する。


posted by wakayama-estate at 20:37 | ニュース

2008年09月01日



クレディ・スイス 、インド不動産会社に1.24億ドル投資の公算=地元紙
VX: 株価, 企業情報, レポート)の不動産ファンド部門は、インドの不動産開発会社プラバンカラ・プロジェクツ(PPRO.BO: 株価, 企業情報, レポート)の子会社に約55億ルピー(1億2400万ドル)を投資する公算が大きい。

米リーマン、不動産ローン資産の売却計画まとめる=WSJ紙
N: 株価, 企業情報, レポート)は、不動産ローン資産のオフバランス化に向けたスキームをまとめた。 ただ資産のスピンオフ(分離・独立)や売却に際して、資金の調達が必要になり、現在も最終調整を進めているという。発表時期は不明。


posted by wakayama-estate at 18:57 | ニュース